大人ピアノ初心者の最初のつまずきは両手弾き 

ピアノ初心者

 大人ピアノ初心者の最初にくる「つまずきポイント」は両手弾きですね 先生も分かっていますから、とっても重要な指導の見せ所です

 私が教わった方法は次のとおりで、5人の先生とも基本的に同じでした 今でも私はこのように練習してます

 1 右手はスラスラ弾けるまでやる

 2 左手も同じだけど、分散和音をよく理解してから、

  ア 1章節の一番低音だけで弾く

  イ 1章節を和音1音で弾く(楽譜によっては2和音)

  ウ 楽譜通りに弾く

  エ 右手のメロディを自分で歌いながら、左手を弾く

 3 ゆっくり、超ゆっくりから、1フレーズを両手で合わせて弾く ただし、左手は上記のアイウの順で 電子ピアノの方は、まず右手だけ録音してして、聴きながら左手を弾く 次は逆で 全フレーズが終わったら最後は通しで

 問題は、1日2日では全く無理ということです 1週間かけても全く進まないことが普通です 1か月かかることもザラ

 それ以上の問題は、大人ピアノ初心者が、ひたすら長時間努力することです 「根性」なんて大人ピアノには禁物です ただ反復練習しても疲労感だけが残るだけです

 毎回毎回、一音一音しっかり確認しながら、少しづつ、ゆっくりゆっくり弾くことが必要なんですが、これが欲深い大人には難しい 急いでやろうとしてしまう ダメです

 でもある時、急に「出来たぁ」「弾けたぁ」と実感する日が必ずきます この感覚が物凄く大事です 何で今まで弾けなかったんだろうと思いますが、脳が左右の手の動きをリンクするのにちょっと時間が必要だったんです 貴方の固まっている大人の脳に「ピアノ弾きの回路」ができるまでには何日もかかります

 1日の練習量より、短時間でいいので音に集中して弾きましょう 

 もし、弾けないと思う部分、弾きにくいなと思う部分がある場合は何か原因があります 先生に見てもらうことが早道です 我流で指番号を決めて練習してしまうと、後で変更するのは大変なのでやめましょう

 また、模範演奏をよく聴いて、一緒に弾くのはたいへん有効ですが、初級レベルの曲を音楽的に弾いてくれているピアノユーチューバーさんはほとんどいません 先生に引いてもらって録画させてもらいましょう

 それと、たまにはピアノを離れましょう やる気が出ない日があるのが普通です ノルマ的に決めた時間だけ練習するのは「ザルで水をすくうようなもの」で無駄です しばらくピアノを離れたら、無性にピアノが弾きたくなります その時こそ、貴方の脳の「ピアノ弾きの回路」を実装するチャンス到来です

コメント

タイトルとURLをコピーしました