発表会があるからこそ練習できる 

日記

 ピアノ教室の発表会の参加(曲名決定)締め切りって、基本3ヶ月前なんですね。

 今、通っているピアノ教室の次回発表会は12月に決定。発表曲は、6月から練習始めている加古隆さんの作曲「ジブラルタルの風」にしました。現時点で譜読みは終わっているので、これからは、正しく美しく音楽的に弾く練習です。

 ぜひ、私の2曲目のレパートリーにしたい。

 有休をとった平日の練習は当然、グランドピアノのレンタル個室で。譜面台を外して、上半身で大音圧を受けるのが快感!

 また、8月からもう1曲を練習中。

 前の先生の発表会で、女子高生の生徒さんが弾いていたアニメのテーマ曲。アニメは知らなかったので、アマゾンプライムで全話試聴、ぜひ自分も弾けるようになりたいと誓う。まだ前半の譜読み中で、ちょっと挫折しかかっているところ、ここは焦らず、一音一音を聴きながら、超スロー練習中。前のピアノ先生の教室の発表会(同じ12月だ)にも誘われているので、なんとかなりそうなら、この曲にしたい。来月あたり、遠出して先生のレッスンを受けに行こうっと。

 それと、都庁のストリートピアノが再開したと聞いたので、アレコレ妄想中・・・

 弾きたい曲が弾ける気がする、少しづつ弾けるようになるって、とっても嬉しくて楽しい。こんな気持ちを実感するまでに3年もかかったというのが残念だけど、ここまで辞めずにやってこれたこと、私の5人の先生に心から感謝です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました