ピアノ初心者

ピアノ発表会を聴きに行きましょう

ピアノ発表会は自分が出なくとも聴きに行きましょう。どんな方がどんな曲を弾くのか、うまく弾いているのかなど興味本位で構いません。自分だったらどうするのか、どうすべきかよく分かります。
日記

発表会があるからこそ練習できる 

ピアノ発表会の日程が決まるのは大抵3ヶ月前。ピアノ初心者にとっては今から新曲に取り組むのは無理なので、現在練習中の曲から選びます。
ピアノ初心者

バーナムで基礎力をつけるのが先 

早く上手くなりたいなら、先生の下で、しっかりバーナム ピアノテクニックを練習しましょう。ただ弾いてみるだけなら、1冊1ヶ月もかかりませんが、1年かけてマスターしましょう。
ピアノ初心者

レパートリー1曲目をより音楽的に 

せっかく努力して弾いた発表会の曲は、引き続き弾いて、より深く、より美しく音楽的に深めていきましょう。自分のレパートリー、持ち曲があるって、とっても素晴らしいです。
日記

仕事疲れの平日でも、練習5分

仕事ある平日は、帰宅しても疲れてピアノ練習は無理です。私は、出勤前の5分間、ハノンを練習しています。
日記

大人のピアノのブログを始めた理由 

自分は他の人より早く上手くなると思ってピアノ始めましたが、現実は大違い! 3年半経ってやっと弾けるようになった、これからは弾けるようになると確信を持てました。その思いをブログ化していきます。
ピアノ初心者

ピアノの先生は貴方の人生を変える人 

自分の人生を変えた影響ある先生は、恐らく10人と思います。50代以上のピアノ初心者にとって、間違いなくピアノの先生は人生の先生となります。
ピアノ上達法

ピアノ選曲は範囲を限定しましょう

ピアノの楽譜を選ぶために、ユーチューブを見てて妄想しててもピアノは上手くなりません。自分の音楽性に合った楽譜、今習すべき演奏技術が詰まった楽譜を先生に聞いてみましょう。
ピアノ初心者

いいピアノの先生とは、よく弾いてくれる先生 

ピアノ初心者にとって一番いい先生は、今自分が練習している曲をよく弾いてくれる先生です。音楽性をもって弾くとはどういうことなのか、先生に見本を弾いてもらいましょう。
ピアノ初心者

ピアノの先生は貴方専任のセラピスト

ピアノの先生は貴方の性格と求めている深層心理をしっかり把握して、貴方を指導しています。先生を信用しましょ♪
タイトルとURLをコピーしました